農場ブログ

8/17 農場の様子だよ

2020年甲子園高校野球交流試合、21世紀枠で出場の 帯広農業高等学校 が、昨秋の関東大会の優勝校 高崎健康福祉大高崎 に勝利し、これぞ高校野球の醍醐味…
最後の打者を 超スローカーブで 三振、このゲームを象徴しているよう…

ジャイアントキリング(帯農ナインのみなさまゴメンナサイ)に酔いしれている今日この頃、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

その翌日(2020/8/17)、絵に描いたような なつ空 が拡がる当農場の様子です。

小麦の収穫した跡

小麦の間に蒔いたクローバーが育っています。
中には昨年、麦の前に緑肥として蒔いた ひまわり の種が発芽して可愛く育っています。

オーガニック(有機)大豆

大豆は全体的に初期の機械除草で失敗し、生育に ばらつき があり、ようやっと畝(作物の列)が塞がった感じです。発芽揃いのころに、ストレスを与えすぎ、結局そのあとの機械作業の精度が上がらず、手取り除草に追われています。

オーガニック(有機)大豆 ユキシズカ

小粒大豆 ユキシズカ 主に納豆用の粒の小さい大豆です。
発芽時の機械除草で埋めすぎて、そのまま列によっては出芽せず、移植したのもパッと見た目にはわからず、なんとかここまでに…
大豆の生命力に救われました。

オーガニック(有機)大豆 とよみづき

畝(作物の列)の 塞がりが足りない感じで収穫まで雑草に悩まれそう… 

鞘が膨らんできて、もうすぐ枝豆でも食べられそう…

オーガニック(有機)大豆 ユキホマレ

こちらも、もうすぐ枝豆として食べられそうです。

取引のある集荷業者から来年度以降 有機の とよみづき は取り扱わない方針なので、来年の種用プラスα 作っています。
有機で とよみづき は、当農場の畑と相性がよいので、どこか取り扱ってくれる業者さんいないかなぁ

オーガニック(有機)大豆 中性光黒

本別町の在来種の 中生光黒
枝豆には、まだ早い…

キレイマメ ブランドとして ほんべつ の特産品になっています。

有機での特性を知るための試験栽培です。

オーガニック(有機)大豆 くらかけ豆

昨年は虫食いが多く選別に多大な時間と手間がかかったので、暫くの間は 自家用プラス種をつなぐ程度に…

オーガニック(有機)あずき

オーガニック(有機)あずき エリモショウズ

大豆同様、機械除草でストレスを与えすぎ、慣行農家(化学肥料・農薬使用)のかたの小豆は順調に育っているのに対し、当農場のオーガニック(有機)小豆は生育にバラツキがあり、除草に手間がかかっています…
うーん、昨年は面積も僅かなのと、機械除草が比較的うまくいったので、少し甘く見ていました…

しかし、小麦収穫する頃からの暖かさで生育も挽回し、塞がらないと思っていた畝(作物の列)も塞がって一安心しているところです。

オーガニック(有機)金時豆

北海金時

比較的、順調なのが金時豆。
今まで、有機ではうまくいかないと考えていたし、実際そうだったんですが、今年は今のところ良い出来に見えます。
ただ、これから葉が落ち成熟するにしたがい雑草も伸びてくるので、どうなるか…

オーガニック(有機)じゃがいも

オーガニック(有機)じゃがいも さやあかね

生育も終盤、黄変期を迎え、芋の肥大もあと少し…
掘って食べてみると、美味しい…

化学肥料も農薬もなしでできます。種の入手できる方は家庭菜園でぜひ作って見てくださいね。
プロ顔負けの美味しい じゃがいも が誰にでもできるかと…

試験圃場 オーガニック(有機)古代小麦

ブラックエンマー(フタツブコムギ)

昨年の秋に蒔きました。あともう少し、晴れが続きそうなのでこのままもうしこし乾燥するのを待ちます。

スペルト小麦より原種に近い フタツブコムギ 今年は種取りです。 ヒトツブコムギ より見た目風格があります。

ユトレヒトブルー(青小麦)

今年の春に種を蒔いたものです。昨年の秋にも蒔いたのですが、越冬能力はないみたいです。全滅しました。

みる角度によっては青く見えることから青小麦と呼ばれています。

いずれの古代小麦は観賞用にと栽培しています。

越冬試験…先日積もった雪が、ほぼ融けました。 あまり今回の雪での影響は無いようです。これ以上悪い状態にならなかったので、ホッとしています。 ...
小麦 はるきらり を蒔いたよオーガニック(有機)小麦 はるきらり の種蒔きをしましたよ。 昨年の結果、見た目は悪くなかったのですが… https://ofu...