農場ブログ

越冬試験…

先日積もった雪が、ほぼ融けました。
あまり今回の雪での影響は無いようです。これ以上悪い状態にならなかったので、ホッとしています。

pirkaamam さんが、越冬試験の様子↓をアップしていますので、真似をして当農場でも

 

2020/4/12の様子

まずは、↓ヒトツブ小麦(ブラックアイーンコーン)

冬枯れも目立ちますが、越冬しています。
ちなみに、昨年の春に蒔いた収穫前(2019/8)の姿は↓

昨年は8月末の収穫だったので、秋蒔きだともう少し早く収穫できるようになるかも…

 

続いて、↓フタツブ小麦(ゴールデンエンマー)

ほぼ、越冬できていません。(1株だけ緑色のものが…はたしてこの品種なのかどうかはわかりません。)
同じく、昨年の春に蒔いた収穫前(2019/8)の姿は↓(左側の背の低い方)

 

続いて、↓青小麦(ユトレヒトブルー)

越冬は無理でした。
同じく、昨年の春に蒔いた収穫前(2019/8)の姿は↓

光の加減で青く見えるのかなと思いましたが、実際は黒紫という感じ…

 

続いて、↓伊賀筑後オレゴン

数株、緑色のものもあります…

同じく、昨年の春に蒔いた手で刈り取った後(2019/8)の姿は↓

 

最後に、種を譲り受けた↓フタツブ小麦(ブラックエンマー)

発芽率が悪く、越冬できているのも少々…
うーん、いただいた先では、越冬できているのに…
pirkaamamさんのアイーンコーンの様子に似ているので。
こちらが、アインコーン?…( ・∇・)

最初に アイーンコーン と紹介したものが ブラックエンマー ??
まぁ、まぁ、……育ってからのお楽しみに…

 

昨年の当農場での12月のようすはこちらの記事↓の下の方に試験畑の写真が

2019/12/5のオーガニック小麦畑の様子だよ北海道の北部、上川地方の幌加内町朱鞠内では積雪96cmを観測している中、本別町では記録上では積雪0cm。 北海道の中で、積雪の少ない道...