農場ブログ

伊場ファームさんの 有機(オーガニック)とうもろこし

お出かけの帰り道、道東自動車道の上浦幌PAに立ち寄りました。
上浦幌PA(上り線)では、毎週土日限定で農産物直売会やっています。

伊場ファームさんのSNSで

「うちのオーガニックとうもろこしも販売しています」

と発信していたので、買い求めたく立ち寄りました。夕方だったので、店を締めるタイミングだったのですが、なんとか残っていた5本ゲットしました。忙しい時間でしたが、いつもの優しい笑顔で対応していただきました。ありがとうございます。早速美味しくいただきましたよ。

伊場ファームさんのWEBショップでも販売しています。

農協や集荷業者を通さず消費者にむけて直接販売を手かげている人は尊敬します。

伊場さんは当農場と同じ頃「有機(オーガニック)」の取り組みを始めていて、こちらで勝手に親近感を感じています。

 

伊場ファームさんのオーガニックの取組は、この

「オーガニックとうもろこし」の他に

「オーガニック大豆」

「オーガニック小麦」等。

来年は「オーガニック ライ麦」も取組む予定だそうです。楽しみですね。

 

伊場さんはオーガニックの取組だけが柱ではありません。以前、伊場さんの畑を視察させていただいたとき、驚きました。
環境に配慮した特別栽培の高級菜豆、

「白花豆」

を大面積作っています。(とっても美味しいのでみなさん一度注文して食べて見てね(黒花豆もあるよ))

以下伊場ファームさんのHPより抜粋

白花豆

当農場では白花豆という大粒の豆の生産に力を入れています。
最近では、規模拡大や省力化の叫ばれている中では真逆の、非常に手間がかかる作物です。
とてもきれいな白い花を咲かせるところから白花豆と名前が付けられているのですが、それが畑いっぱいに咲いている光景は、なかなか見ものです。
豆の中でも高級菜豆として位置付けられており、たいへん人気のある豆です。
煮豆にして甘く味付けしたりサラダに入れたりと、用途はいろいろあります。
ほかの豆に比べて非常に大粒なのでいインパクト大です。
5月下旬に種をまき11月上旬に収穫します。

以上抜粋

紹介されているように、非常に手間のかかる作物で、蔓がのびるので支柱を立て誘引させる作業など種まきから収穫まで作業の多いです。

しかも種まきは手で行い、風の通りが良くなるように、作物の列が南北方向だとすると東西方向にも列が通るように蒔かれています。これってすごいことなんです。理想なのはわかっていますが、広い面積を実際に行っているのを見て、「すげぇーー」と感動したことを覚えています。

 

伊場さんには自分の進むべき道が見えているかのようです、着実に前進しています。

私の方は今、ちょっと先が霞んできていて、思考も停止気味かな…
伊場さんに刺激をもらってちょっとだけ光が指したような気がします。