農場ブログ

金時豆を収穫したよ

オーガニック(有機)金時豆 「北海金時」を収穫しました。

当農場の2022年産の金時豆は、春に大豆(5/19播種)の出芽に失敗した畑に6/7に種を蒔きました。

2022年 この金時豆を蒔いたこの畑…
受難の年でした…

透水性などの条件が悪い畑ではあるんですが、

・大豆出芽不良(人為的ミス)
・金時豆の蒔きなおし
・天候不良で機械除草に入れず手取り除草…
・そして、何と言ってもエゾシカの食害

↑鞘が一つもありません。(草が酷くて、わかりづらいですが…赤線の内側が畝になっています)
対策らしい対策は取らなかったこともあるのですが、ここまで酷いエゾシカの食害は初めて…
面積が少ないとはいえ 3割ぐらいはこんな状態…
同じ畑に大豆も蒔いているのですが、大豆も大変なことになっています…

山が近く隠れやすいのと、高台なので鉄砲による駆除も難しい地形のため猟友会さんに頼んでも駆除ができないのも原因です。

対策取らないと、ダメかな…

当農場周辺で、金時豆の収穫が残っている農家さんは見られません。
種まきが遅れたのと 北海金時という品種が金時豆の中でも晩生なので、この時期に。

当農場がある高台で生育が遅れるこの地域…播種が遅れ、曇雨天が続いた今年の天気で北海金時が9月中に収穫できるのは20年前では考えられません。

温暖化の影響でしょうか…

多少、水分が高いので通風乾燥しています。