農場ブログ

オーガニック(有機)デンプンのじゃがいも原料を届けたよ

有機デンプン用 の 有機じゃがいも を 士別の カワハラデンプン さんに届けて来ました。

自然栽培 さやあかね を以前から作っている方の紹介で 愛知県の食品会社が 小さな子ども向けの菓子の製造にオーガニックデンプンを使いたいとのことで そこに向けてつながりを作りたいとの意向があり 今回のご縁です。

商品づくりに少しは貢献できるといいな…

じゃがいも の選別 だよ ただいま、出荷の前準備、貯蔵のため選別作業中です。以前から さやあかね を栽培している、自然栽培農家の方に選別方法についてアドバイスを...

20年ほど前、畑で使うだけならと格安中古で購入した 昭和の錆びついた小型クレーン付きトラック…
オーガニック(有機)農業に転換し、肥料などの資材も使用しなくなり、農産物の収穫量も半減したため、年間わずかな期間しか稼働していないこのトラック…
手放そうかと考えたこともあったけど、あれば便利だし…

活躍の場が、こんな局面でやってくるとは…
でも片道200km…ちょっと、遠い・・・
(これは果たして オーガニック エコ なのか)
ここ何年も町内しか走っていない、
この昭和の錆びついたトラックで峠越え…

一抹の不安がよぎりましたが、カミさんをナビゲーターにいざ出発ー〜ー!

天気の良いドライブ日和…
(大豆の収穫できるのにな〜 なんて考えないように)

休憩をとりながら、安全運転で…

途中、鹿が飛び出し慌てて ブレーキ!
と横を見ると、鹿がトラックと並走?
ガードロープがあり山に入れず、しばらく道路上お互い競馬(鹿)状態 

一馬(鹿)身以上の差で 鹿 さんの勝利〜〜

かなりの距離を並走した後、取付道路があり そこから山に消えて見えなくなりました。

そんなハプニングもありましたが、天気も良く、景色も綺麗、癒されます。

紅葉も見頃を迎え、最高のドライブです。
普段なかなか この時期出歩くことがないので、新鮮です。

車の調子も三国峠の坂を登っている時、流れに乗れずちょっと水温計上がり気味でしたが、ギアを下げて ゆっくり走れば問題なし…

ちょうど 層雲峡の長いトンネルに入る前でした…
紅葉の写真でも撮りたいなぁ  なんて…

少しハンドル 取られるな と感じた習慣

大きくハンドルを取られ
危うく事故を起こすところでした
ブレーキをゆっくり強く踏み
ハンドルを強く握り左に寄せて なんとか 停止…

フー よかった 生きてる…

右前輪がバーストしていて動ける状態ではありません。

観光シーズンで それなりに交通量があり 皆さんの通行の妨げになっていしまいました。(ご迷惑かけました すみません)

たまたま小型クレーン付きのトラックなので、 アウトリガー をジャッキがわりに使用し 

なかなか ホイールナット が外れなかったのですが、(泣きそうでした、カミさんがいなければ、心が折れていたかも)…たまたま積んであった パイプを使ってなんとかスペアタイヤに交換…

汗だくになってなんとか終了…

ここからは、トラックのちょっとした 音 匂い また他に何か起きるのでは…
もうこの後は、紅葉どころではありません。

変えたスペアタイヤの空気が少し足りないので、近くのGSへ…

このスペアタイヤも古く ひび割れも…

これをみた店員さんが 
「たまたま 同じサイズのホイールに組んであるタイヤがあるから 予備に積んで持ってきな。」
「なんでもなかったら、帰りに返せば いいっしょ」
と ありがたいお言葉…
お言葉に甘えて、予備に積ませてもらいました。
(結局使用しませんでしたが、とても安心できました。帰りにお礼をしてお返ししました…)

なんとか無事に オーガニック(有機)デンプンの原料を届けました。荷下ろしと同時に雨…

自分の今日の気持ちの変化を表したような天気…

疲れました…

劣化の見られる古いタイヤは変えましょう

忙しい時期は無理せず、お断りしよう
心を亡くし、周りにも伝わりギスギスします…

この秋は心の余裕を亡くしているな〜ー いかん、いかん

うまくいかないことも含めて 楽しまなきゃ! 

この年齢になって、初めて体験できること、失敗できることがある…幸せです。