農場ブログ

2019/9/24現在の畑の様子ですよ

しばらく畑の様子を紹介していないので…

まずは

有機(オーガニック)大豆「とよみづき」

畑によっては、葉っぱがほぼ落ちています。10月中旬には収穫はじめられるかな?

つぎに

有機(オーガニック)小粒大豆「ユキシズカ」(納豆向き)

「とよみづき」より収穫は遅いですね。

 

つづいて

有機(オーガニック)小豆「エリモショウズ」

まだまだ葉もついて莢も青く(緑)で収穫は先です。それよりも明後日の朝の予想最低気温が低いので霜の害が心配です。

 

つづいて

有機(オーガニック)金時豆「北海金時」

収穫まであと少し、「タニソバ」という雑草に覆い尽くされる前に収穫できれば良いのですが…

 

有機(オーガニック)大豆「鞍掛大豆」

雪が降る前に仕上がるでしょうか、ちょっと心配です。

 

続いて

試験的に種を蒔いた有機オーガニック大豆「黒千石」

う〜ん。ちょっと収穫できるまでになるかといえば、見た感じは無理っぽいです。もうしばらく様子を見ます。

 

続いて、秋まき小麦

有機(オーガニック)小麦「きたほなみ」

 

次に

有機(オーガニック)小麦「キタノカオリ」

秋まき小麦はいずれも、順調に育っています。ただ昨年は、種を蒔いたあと鎮圧作業を行ったのですが、今年は機械が故障をしたので行っていません。どう影響がでるかちょっと心配…

つづいて、麦の試験区

今まで、春に蒔いていた小麦を秋に蒔いて越冬できるかの試験です。発芽のはやさに差が出ています。

 

最後に 今年、小麦を収穫した後のクローバーです。
雑草があまり目立たなかったこの畑は残して育てています。
さすがに、雑草が目立ってきました。もうそろそろ、土に混ぜ込みます。

以上です。