農場ブログ

小豆 の収穫だよ

オーガニック(有機)小豆 エリモショウズ  を収穫しています。

まだ、葉っぱが いっぱいです。
畑全体に こんなに葉っぱの残っている小豆を収穫した記憶はありません。

8月後半の高温乾燥の天気から、9月に入って曇天雨天続きで、今頃花が咲いているものも…
中には、鞘(さや)の中で芽が出ているものも…
うー〜ん

肥やしといえば、前年の小麦後のクローバーを鋤き込んだだけ(緑肥)…
有機肥料等も投入していないので、綺麗に仕上がるものかと…
周りの慣行栽培の農家の方の小豆も 葉の落ちが悪いので、今年の天候の影響でしょうか…
鋤き込んだクローバーから放出される窒素量が、他の栄養素とのバランスを崩しているのでしょうか…

中には、9月の後半に花が咲き、今頃になってできた小さな鞘もあります。しかし、ほとんど多くの鞘は、仕上がっていて、あきらかに刈り遅れの鞘もあります。

コンバインの選別部が 、水分の多い葉や茎や鞘で 詰まらないように ゆっくり、コンバイン を走らせて収穫…

水分を計ってみると 16%前後。

水分は問題がありませんが、収穫した小豆には、茎や 9月の後半に花が咲き、今頃になってできた小さな鞘、細かい葉の かけら がいっぱい。

手作業で大きいものは取り除き、このまま置いておいても水分の多い緑の茎や葉から傷むので、通風乾燥し、唐箕(風による選別)をかけます。

小豆の品質も 黒く傷んでいるのものもいつもより多く、選別には手間がかかりそう…
昨年は霜の心配で収穫に手間はかかりましたが、品質が良かっただけちょっと残念…

昨年の収穫時の様子↓

小豆を 島立 したよ台風19号(ハギビス)が迫って来ています。北海道在住の気象予報士 近藤肇さんがFBで 「(略)こんな離れた北海道にいても鳥肌が立つほど...

味の方が心配で、少しだけ選別して 何も入れず煮て 食べてみました。

やっぱり、 十勝の 
エリモショウズ  は 
おいしー〜ー

本格的な選別作業は、秋の収穫期、畑のお手入れが ある程度終了してからになります。

オンラインショップで 販売予定です。11月下旬ごろを予定しています。