農場ブログ

大豆が芽を出したよ

気温が暖かい日が続き大豆も芽を出してきました。

大豆の種を蒔いたよ大豆と小豆の種を蒔きました。 同じ畑に続けて同じものを蒔かないように選んで、且つ、作業に無理が生じないように数年前から計画している...

豆まき鳥呼ばれる「カッコー」昨日から鳴いています。

先日の強風で被害が出ているところも多いですが、当農場では今のところ、目に見える被害は「微」です。

乾燥・強風による砂嵐昨日から今日にかけて強風で、乾燥した畑の土を巻き上げ、それが原因で、近くの道東道では、交通事故も… 十勝では風害から守るた...

毎年のように、異常気象だと聞きますが、明日以降の天気(帯広)5月にして、3日連続、30℃以上を予想しています。
26日には、なんと36℃予想 です。
( yahoo天気より)

先日は強風のあと10mmほど、今日もパラパラとわずかですが、お湿りをもらいました。が、しばらく、まとまった雨は期待できません。(十勝管内で、ほとんど降らなかったところも多いようです。)

当農場は全面有機(オーガニック)管理の畑。
当然、除草は機械と手作業です。
この機械での除草作業、雨がない方が効果はあるのですが、さすがにここまで雨量が少ないと機械除草による畑の乾燥状態に拍車をかけるので、生育に影響が出るのではと、ちょっと心配です。

「干ばつに不作なし」と言い伝えがありますが、そう願いたいものです。

また、帳尻を合わせるように、雨が振り続ける日々がくるのではとも心配しています。

結局、晴れが続いても、雨が続いても、心配なのです。