農場ブログ

函館に行って来たよ

函館にあるパン屋さんに行って来ました。この春にはじめて、オフイビラ源吾農場の玄麦に価格を提示してくれて実際に買ってくれたパン屋さん。この価格なら周りの農家にも有機小麦を作ることを勧められる価格です。

ただ、相場からするとはるかに高く、甘えていた自分が恥ずかしく、価格を提示してくれたお礼とお詫びをしたいのとお店も見たくて行って来ました。

小麦の収穫が終わって、すぐに行きたかったのですが、どう説明したらいいのだろうとか、いろいろグチグチ考えているうちに8月も終わりに近づき、ようやっと決心。

お会いしてこちらが少々舞い上がって「言い訳」のような説明を汗をかきながらしている最中も、笑顔で聞いてくださったご夫婦に感謝です。「言い訳」している自分に気づき、ふと我に返り、店の中を見渡すと、

「ちいさな」

可愛らしいお店で、設備も最小限、シンプルなパン屋さん。
はじめて、「pirkaamam」さんの農場を見せてもらった時の感覚に似ています。
とても

「しあわせ」

な気分になりました。
冒頭の写真は当農場の玄麦を配合しているカンパーニュ。
店主が描いてくれた一言。
なんとも言えない「アジ」があるでしょ。(おいしい〜)
もう少し自分でもできることがあると感じさせてくれた素敵な

「パン*」

屋さんでした。