農場ブログ

大豆 と 小豆 の種まきをしたよ

オーガニック(有機)の 大豆と小豆の種まきをしました。

小豆は エリモショウズ
大豆は ユキホマレ(大粒) と ユキシズカ (小粒) と 中生光黒(くろまめ)

ここ2〜3年 大豆は 大粒大豆が マメシンクイガ の被害が多いので、比率を減らして 小粒大豆の比率を増やしています。

エリモショウズ は 何と言っても 風味がよく美味しいです。

ユキホマレ は 蒸し豆、煮豆、味噌、納豆

小粒のユキシズカ は 主に 納豆用

くろまめ の中生光黒 は 当農場のある本別町の在来種。
この品種、本別町では「キレイマメ」ブランドで売り出しています。
くろまめ は 煮豆はもちろん、豆腐も納豆も美味しいです。

無事収穫できますように…

昨年の小麦収穫後、小麦の中に一緒に蒔いたシロクローバを小麦の収穫後育てましたが、昨年秋のうちに、しっかり土に混ぜ込むことをしなかったので、クローバーの根が邪魔をして、種まきに少々苦労しました。

以前、クローバ後の大豆で発芽不良した記憶が よみがえってきました。
ちょっと、甘く見ていました。
同じ失敗を繰り返しているような…成長していません。
無事に、出芽してくれれば、良いのですが…

自分の中の理想としては、できるだけ耕した状態の期間を短くすることにより、土壌炭素を損失を減らし、緑肥や堆肥などの有機物の投入によって土壌炭素を増やす こと。

できれば 春まで待って、鋤込むのが より理想な形…

絵に描いた餅 …
経営を持続する方法として、はたして 正しいのか …