農場ブログ

オーガニック(有機)金時豆を収穫したよ

北海金時豆を収穫しました。

生育は順調に進んでいましたが、9月に入ってからの曇天・雨天続きで収穫まであと少しとのところだったんですが…品質は良くありません。いえ、悪いです。
本来なら赤い豆なのですが、8月の高温で色づきが悪かったのに加え、9月にはいってからの曇雨天で色が流れています。

当農場、本別町内では高台に位置し、積算温度も低いため、収穫する時期も比較的遅く、さらに一般に作られている大正金時よりも北海金時のほうが晩生のため、10月に入ってからの収穫が普通でした。
金時豆は収穫時期に降雨に当たると 色が流れやすい のですが、比較的涼しくなってからの雨は色流れはしにくいものでした。
その経験から、色流れ対策に北海金時を作っていたのですが、今年は北海金時といえども 色が流れてしまいました。

近年、温暖化の影響なのか、9月の雨は蒸す感じがあり、しかも収穫時期も早まっていて、品質の面で金時豆は作りづらくなったと感じています。
もう少し対策を立てないと…

8月の高温で一気に生育が進んだ(枯れ上がった?)ところに雨をもらい終わりかけていた生育がまた ぶり返し、花が咲いているものあり、葉の落ちも悪く収穫しずらい…
おまけに草も一気に伸びて、コンバインの能力を低下させ、豆の水分も上がってしまいます。

肥やしとしては、昨年の小麦収穫後に育てたクローバーを土にすき込んだだけ…
生育後半も綺麗に上がって(葉が落ちる)くれることをイメージしていたのですが、上がりの悪いのは肥料のせいではなく、天気のせいなのか…

豆の乾燥機で常温通風乾燥しています。

今年は、取引のある集荷業者さんから、オーガニックの金時豆の取引を見合わせるとのことを言われていたので、面積を減らし、わずか だったことが幸いです。

売り物にするには、手間がかかりそうです。

しかしです…
見た目は悪いですが、煮豆にして色が流れた豆なのかどうかがわかる人は少ないかと…
煮豆にする際に水につけたら色が流れますもんね…

ところで
金時豆の  赤 、
以前は化粧品の材料に使用していたとの噂を聞いたことがあります。
口紅になったのでしょうか…?
誰か知りません??

昨年の収穫期の記事↓

有機(オーガニック) 北海金時 を収穫したよ北海金時を収穫しました。 見た目の品質(粒の大きさ、色)は予想していたよりよかったです。収穫量は以前慣行栽培(農薬・化学肥料使用)...

online store↓(令和元年産各種 豆(訳あり小豆も)販売しています。)