農場ブログ

今シーズン2度目の -20℃ を下回りましたよ 

オフイビラ源吾農場からの望む雌阿寒岳

本別町の観測地点で-20℃を下回りました。今シーズン2度目です。
今日は予想最高気温も帯広で-3℃の氷点下で、真冬日予想。(真冬日ですと今シーズンは本別町で24日目)
例年ですと、あと2週間ほどの間に、道内各地で最低気温-30℃前後の観測値がニュースになる時期を迎えています。今年は暖冬と言われていますが、どうなのでしょう?

「新型コロナウイルスによる肺炎」のニュースが、落ち着かないと、なかなか話題に取り上げてもらえないでしょうか…
「-30℃を下回って、濡れたタオルも一瞬で…」というような平和なニュースが取り上げられるぐらいに「新型肺炎」が収まることを願うばかり…

 

そんな中、
道内各地で、冬のイベントが予定されていますが、
本別町でも昨日

「ほんべつ豆まかナイト」

が行われました。

大変盛り上がっていました。
「ほんべつ」 まだまだ元気です。