農場ブログ

オーガニック 小豆 くらかけ豆 などを手で選別しているよ

オーガニック(有機)の豆を手で選別…。終わりが見えず、結構大変…。

選別機のラインを揃えて、手での選別の手間を少なくしたいのですが、お金のかかることなので、なかなか投資に踏み切れません。

日本では、コメ用の農家向け(小ロット)の選別機器が発達しています。
同じように小ロット農家向けの豆専用の選別ラインが開発されればなぁと感じています。需要がコメと比べるとあまりにも小さいのでコスト的には難しい……

ICT技術で豆の形・色データを集め、ディープラーニングで色々なパターンを学習し、
その情報を元に設定を自動で変えてくれるシステムを持った選別機。
技術的には可能のはずですが、コストも個人の農家で投資できるレベルになんて、………妄想かなぁ……

いろいろな選別機械が選別するのは好き…、その選別したものを直接ユーザーや消費者に直接販売することにはあまり熱意が向かない、バランスの悪い私です。